未来へつなぐプロジェクト

ヒューマンスカイ所属プロモーションタレント(実演販売士) インタビュー【9】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第九弾!「ヒューマンスカイ所属プロモーションタレント(実演販売士)インタビュー」。

ヒューマンスカイ流「表現力」を身につけ、夢を実現させた実演販売タレントからのリアルなメッセージをどうぞご覧ください。

今回は、期待の実演販売士!!大型ルーキー・大嶋 将太さんです!


■名前

大嶋 将太(おおしま しょうた)

■ビジョン

いいものが沢山あるこの世の中で、ただ並んでいるだけではわからない魅力をお伝えすること。

■実績

・防カビ燻煙材販促イベントにて、「2日で350個超完売!」

・東急ハンズにて、サロン専売ヘアケア商品「3日で約1650個完売!」

・話題の洗剤「目標数値の150%超販売!」

「大嶋 将太」にプロモーションを依頼したい企業様はこちらへ!

それでは、もっと大嶋さんにインタビューしてみましょう!!

■プロモーションタレント(実演販売士)をする前はどんな仕事をしていましたか?

つい最近までヒューマンスカイと掛け持ちで鉄筋工を5年位していました。「ガテン系・職人」と言われる建築業界のお仕事です。

一般的には怒号が飛び交う厳しい世界を想像してしまいますよね?

ところが私がお世話になっていた高梨鉄筋は違います。これでもか!と言うくらい優しい方々の集まりでした。

質問をすればわかるまで丁寧に教えてくれますし、全員明るいメンバーでしたので現場ではいつも元気をもらっていました。

それ以前は武蔵小金井の「お鷹の道」という豆腐屋で引き売り士として6年働いていました。リヤカーを引いて豆腐を売るお仕事です。1年目はとても苦労をしました。売れなければお金が入りませんから、雨の日だろうと真夏日だろうと休憩も取らずに売り歩いていました。

1年間あらゆる試行錯誤を結果。

2年目に月間売上100万円を達成しました。

自信のある商品を売ってお客様が喜んで下さる。すると、お客様がお客様を呼ぶ。

販売の楽しさをこの仕事で覚えました。

■プロモーションタレント(実演販売士)になろうとしたきっかけは?

「君はミュージシャンより役者の方が向いてる」

音楽の恩師から頂いたこの言葉がきっかけでした。

私のナレーションを聞いてそう思ったそうです。滅多に褒めない方なのでこの言葉はとても嬉しかったですね。

役者になろうなんて気は全くないのですが、これも何かの武器なんだろうと思い、心に留めていました。

今まで一番楽しかった仕事=豆腐屋

客観的に見ると向いている仕事=役者

豆腐屋、役者、豆腐屋、役者….

そんなことを考えながら現場でラジオ体操をしていた所、「実演販売士!これだー!!!!」と閃きました。

閃くと行動が早いのが私です。

その日のうちにネットで調べ、夕方にはヒューマンスカイでの面接日程が決まりました。

■他の実演販売の会社ではなく、なぜヒューマンスカイを選ばれたのでしょうか?

ホームページが清潔だったからです。

ネットで検索したところ上位にあったので、まずヒューマンスカイのページを拝見致しました。

その後に色々比較をしたのですが、「最初に見たあの会社の方が綺麗だなぁ」と思い、ヒューマンスカイに電話をかけました。面接で実際にお会いしてお話をお伺いしたところ、研修や電話相談などのサポート面がしっかりしていたので初心者でも安心して学べる環境が整っていたのが決め手となりました。

■実際にプロモーションタレント(実演販売士)の仕事をしてみて、やる前とのギャップは何かありますか?

テーブルを構えて流暢な口調で商品を売る仕事をイメージしていたのですが、実際はお店の一角でお客様に商品のご案内を行い買って頂く「推奨販売」というのがメインでした。

当初は「あれ、、なにか理想と違うかも。。」と思ったこともありましたが、現在この経験がとても役に立っています。

最近、やっとイメージ通りのテーブルを構えて商品を売るお仕事も頂けるようになったのですが、広いお店だとテーブルの前を誰も通らないということがよくあります。

人がいなくては何も売れません。

その時、推奨販売の経験がとても役に立ちました。商品をカゴに入れてお客様のいる所へ移動販売をするんです。

お声をかけて立ち止まって頂く、あとはいつもの通り。

また、社員さんや販売タレントの先輩方がフランクでやさしい所にも驚きました。

商品の分からないところや、心配なことがあれば丁寧に教えて下さいますし、1人の人間として尊重して下さっているのが日々の会話の中で伝わってきます。

■ヒューマンスカイのプロモーションタレント(実演販売士)のやりがいは何ですか?

売り方に決まりがないので自由に創意工夫出来る所がおもしろいですね。

それがバシッとお客様にハマって、

「お兄ちゃん上手いなぁ!!笑」ってゲラゲラ笑いながら商品を手にとっていくお客様がたまにいらっしゃるんですが、あの瞬間が最高に気持ち良いです。

ああいうお客様をもっと増やせるようにしたいです。

■今後のキャリアビジョンは?

ヒューマンスカイの広告塔を目指しています。メディアのお仕事に出演出来るように現場の無い日は営業面にも力を入れていこうと思っております。

また、2017年9月から現場社員となりますので、販売タレントとしての模範になれるような立ち居振る舞いを心掛けたいと思っております。

お客様の求めている事をお聞きし、共感し、的確な商品知識を伝え、誠実に対応し、常にクオリティの高い品のある接客・販売を心がける事。また一期一会でお会いできたお客様への感謝を忘れない事!

「大嶋 将太」に実演販売・プロモーションを依頼したい企業様はこちらへ!

「大嶋 将太」のような実演販売士になってみたい方はこちら!

次回の「ヒューマンスカイ所属プロモーションタレント(実演販売士) インタビュー【10】」もどうぞお楽しみに!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook
ヒューマンスカイtwitter