ヒューマンスカイは、実演販売士派遣、販売プロモーション、教育コンサルティングを通して、御社の問題を解決し成果につながるご提案をいたします。

Tel.03-6914-2620お電話

受付時間:10:00~18:00(平日)

メニュー閉じる

Tel.03-6914-2620お電話

受付時間:10:00~18:00(平日)

スタッフブログ

販売員の役割

(2013-09-10の記事です。)
皆様、はじめまして。
株式会社ヒューマンスカイ、現場主導社員のみこと申します。
現場主導社員という名前の通り、オフィスワークというよりは実際に店舗様の店頭で販売を行っております。
月に20くらいの店舗様で販売をさせて頂いております。

9月よりブログ担当になりました。
月に一度更新していきますので宜しくお願いします。

さて、みなさん販売という仕事にどのような印象をお持ちでしょうか?

『ノルマがあって大変そう…』
『お客様にお話させて頂いて、とにかく商品を買ってもらう…』
『一日ずっと声を出し続けなくちゃいけない…』

そんなイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれません。

確かにメーカー様からお金を頂戴して、店舗様からスペースをお借りして私たちは店頭に立っておりますので、『売上目標』があります。
ただ、頭がそのことばかりになってしまうと、空気感がお客様にも伝わってしまう…
僕が始めたばかりのころもそのような状態に陥ってしまっていました。

今では『販売』とは『商品の魅力を伝える最終ランナー』だと考えるようになりました。

ある日、コンビニで100円のおにぎりを食べていた時の事です。

『おいしいなぁ』と思いながら、このおにぎりはどうやって作られているんだろうと考えが巡りました。

まず、おにぎりを作る際にお米がいる、それは農家の方が何カ月とかけて作ったものです。
お米を炊くのには大きな機械が必要です。
その機械も専門の会社がどうすればお米がおいしく炊けるのか研究して作られたものです。

おにぎりの中に詰められている具も原産地から仕入れて味付けされたもの。

おにぎりが出来上がってから外装のプラスチック袋を作って、
その袋のパッケージを作成する、
キャッチフレーズを考える、
テレビコマーシャルを作成する…

と、自分では絶対に100円のおにぎりを作る事は出来ないと実感しました。
それだけたくさんの人の手を渡り、たくさんの人の想いが詰まった100円なんですね。

商品はしゃべる事が出来ません。
商品を作る事に携わった方々も店頭に立ってお客様と直接話すことは出来ません。

そんな様々な方の想いを伝えるのが,僕たち販売員の役割なんだと感じました。

『声なき商品の想いを伝える最終ランナー』
これからも商品の魅力を一人でも多くの方にお伝えできるよう、日々精進していきたいと思います。

ブログ担当 みこ


関連記事

関連する記事はありません

pagetop