表現力で世界をつなぐ株式会社ヒューマンスカイ

表現力のプロ-ヒューマンスカイ




ヒューマンスカイ電話番号

ヒューマンスカイへの問い合わせヒューマンスカイへの問い合わせ

実演販売・プロモーション実演販売・プロモーション

教育コンサルティング・研修

俳優・MC・ナレーター俳優・MC・ナレーター

ヒューマンスカイ会社概要ヒューマンスカイ会社概要

ヒューマンスカイ採用情報ヒューマンスカイ採用情報

パーフェクト研修シリーズ

実演販売強化研修実演販売強化研修
プレゼンテーション研修プレゼンテーション研修

実演・販売研修実演・販売研修
教える人のための講師術研修教える人のための講師術研修

応対時の印象度アップ研修応対時の印象度アップ研修
コミュニケーション力アップ研修コミュニケーション力アップ研修

社長の伝わる表現力強化研修
伝わる表現力診断伝わる表現力診断

パーフェクトメッセージ・TOP研修
「社長(経営者)の伝わる表現力強化研修」

「何回言えばわかるんだ!」部下の反応の悪さにイライラすることは
 ありませんか?あるいは銀行や得意先・取引業者への交渉など、
 TOP営業(プレゼン)の機会をミスリードしていませんか?

  • また、社長(経営者)が話をしているとき、
  • 社員の顔がドンヨリ・うつむき加減・資料ばかりを見て目が合わない・・・
  • そんな経験がある方は、明らかに社長(経営者)自身の話し方や話す内容に問題があります。
  • 企業のTOP層の仕事は、自分が描いた理想やビジョンあるいは戦略を社員に浸透させ、分身のように働いてもらう事です。その為には、社長(経営者)や経営に携わる人の「伝達表現力」は、事業計画に匹敵する重要なスキルです。
  • 社員が即、行動する!的確に意図が伝わる!会社のビジョンや計画がしっかりと共有できる!
  • そのための「伝わる表現力」を磨きましょう。

①キャラクター造形(研修)

【ビジネスシーンであなたのキャラクターは活躍できるヒーローになっていますか?】
 ・緊張の緩和       
   ■仕事の役割、職業観を知る  ■社会でのコンセプト創出  ■「伝えたいことを明確にする」
 ・感情と身体性の変化  
   ■キャラクター分析

※経営者や経営に携わる方々の職業観・倫理観の志の高さは、どんなに優秀な社員でも超えることは出来ません。自社のビジョン・コンセプト、伝えたい想いを明確にしましょう。メッセージの源を掴むことで、キャラクターが基本理念を再認識し明確に浮かび上がります。まさに社長(経営者)自身がパーソナリティを認識するのです。

②音声表現力(研修)

【1.声 2.姿 3.演技】
 ・基本機能である声は伝える表現力のOSに当たります。
  ■声を届ける健全な姿勢          ■魅力的な声を作るヴォイストレーニング 
  ■表現力を付けるナレーションテクニック  ■音声による感情言語テクニック

※経営者としての音声表現は、部下の心を動かす生命線です。聞き取りやすく深みがあり、説得力のある声は、
部下の行動を促す大きな要因となるのです。

③シナリオ構成(研修)

【理解深める論理的構成表現】
  ■印象に残る5つの論理的構成法  ■理解を深める12の構成表現法

※脈略のない話をする経営者や上層部を信頼する部下やクライアントはおりません。重要な要点を射抜き、難しい話を興味深い話に換える技術こそ、経営TOP層の他者との差別化に他なりません。

④ツールの活用

【巻き込み・集中させる視覚情報】
  ■理解を促すスライド活用  ■ホワイトボード活用法  ■資料作成術など

※話術を更に記憶に残すには、視覚情報が効果的です。目で見ながら話を聞くことで、理解が促されます。

⑤進行法

【場をマネジメントする】
  ■会や会話を司る3つの進行テクニック  ■場をマネジメントする10のMCテクニック

※時間管理は重要なモチベーションです。経営者や経営層の時間配分を考えた話の進行は、聞く側のストレスがかかりません。時間を一切無駄にせず、聞き手を引きつける進行テクニックは、会議、プレゼン、打ち合わせ等あらゆる場面で必須のスキルです。

⑥身体表現力(研修)

【ビジュアルで記憶に残す】
  ■洗練されるジェスチャー表現  ■意味あるポジショニング
  ■伝わる表情トレーニング    ■一人とのコンタクトを大切にするアイコンタクト
 ・ビジネスファッション
 ・メーキャップトレーニング
  ■プライマリーウォーキング

※「伝える」のが音声表現なら、「伝わってしまう」のが身体表現力です。言葉より操作しにくいのが身体です。だから本音が出てしまう。経営者や経営層は身体表現力までも味方に付けて競合との差を付けます。

⑦コミュニケーション(研修)

【どのように相手と関わりたいかを表現する】
  ■相手との交流体験
 ・言葉と身体性の関係
 ・リーダーシップと協働力
  ■音読や発問を活かし理解度を深める

※経営者や経営層は一方的な解説だけでは人が動かないことを知っています。相手の意見を聴き、心を開かせ、共感を得ながら動機付けしていくのです。コミュニケーション力を磨いた経営者や経営層こそ、伝わる表現力の達人なのです。


ヒューマンスカイへのお問い合わせ

電話によるお問い合わせ

FAXでのお問い合わせ

実演販売士・通販タレント採用情報実演販売士・通販タレント採用情報
  

伝説の「カリスマ販売員」森田真実の
コンサルティングテクニックをご紹介!





ビジネス書籍のご紹介ビジネス書籍のご紹介