未来へつなぐプロジェクト

ヒューマンスカイ所属プロモーションタレント(実演販売士) インタビュー【2】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第二弾!「ヒューマンスカイ所属プロモーションタレント(実演販売士)インタビュー」。ヒューマンスカイ流「表現力」を身につけ、夢を実現させた実演販売タレントからのリアルなメッセージをどうぞご覧ください。

今回は、指名率も業界上位にランクインの藤本 学さんです!


正面

■名前

藤本 学(ふじもと がく)

■ビジョン

自分が紹介した商品を購入したお客様がその商品を使う事により人生がささやかにでも豊かにならないと意味がありません。お客様の人生が明るく笑顔で少しでも豊かに良くなる様に務めています。『人生は一度限り、常に本番。明るく愉しく元気良く!! 人間誰でも全ては自分が舵を取っている。』

■実績

・化粧品メーカー様からのリピート指名、全タレント中「1位」獲得!
・某化粧品メーカー様案件1か月分の売り上げをイベント実施2日で更新!
・全タレントに対する販売力強化研修会の講師を担当!

「藤本 学」にプロモーションを依頼したい企業様はこちらへ!

それでは、学さんにいろいろなインタビューしてみましょう!!

■プロモーションタレント(実演販売士)をする前はどんな仕事をしていましたか?

銀座のバーでバーテンを経て店長。芸能プロダクションで俳優、付人。その他、ウェイターやシロアリ駆除などしていました。

■プロモーションタレント(実演販売士)になろうとしたきっかけは?

以前の仕事が終了になるので食べていく為。そして約20年前ですが、その時アルバイト情報誌『an』を見てなんとか仕事を早くみつけなければと思いページをバタバタ捲っていた時に実演販売士募集中のヒューマンスカイの広告を発見!!実演販売を見た事も聞いた事も全くなく実はそんなに興味も関心もありませんでしたが、他の業種に比べてギャラが良いというのと、人と話したりと接客業が自分に合っていたので活かせるのではと思ったのがきっかけです。

■他の実演販売の会社ではなく、なぜヒューマンスカイを選ばれたのでしょうか?

当時(約20年前)はインターネットもなく、情報は紙媒体でした。そして自分がバタバタとページを捲っていた『an』には定かではありませんが、ヒューマンスカイ以外の実演販売の会社は載っていなかったように思います、従ってそのまんまヒューマンスカイにまっしぐらです(笑) 実際に面接を受けた時の事や社内の雰囲気も鮮明に覚えていますが、今と同じくとてもアットホームで心地良くて縁が合ったと思います‼

■実際にプロモーションタレント(実演販売士)の仕事をしてみて、やる前とのギャップは何かありますか?

ギャップは特に感じませんでしたが、実演販売にはお客様待ちの姿勢が無いですね。通常の店員(販売員)であれば来店したお客様に接客をしますが、実演販売はそもそも通りすがりの全く興味や関心がない人達が対象なので常にお客様を呼びよせ、惹き付け、商品紹介をしないと成り立ちません。そこが一番の違いで愉しく面白いところです。

■ヒューマンスカイのプロモーションタレント(実演販売士)のやりがいは何ですか?

お客様が何か商品を買う時には目的を持って店舗で自分が必要な物を購入しますが、実演販売は目的意識が無いお客様にまだ知らない商品を紹介して『使いたいな、使ってみたいな、あったら便利だな、家族や友達が喜ぶだろうな~』など体感、実感して頂いてお客様の人生のささやかな豊かになるきっかけ創りをさせて頂くのが一番のやりがいですね‼

横      3

■今後のキャリアビジョンは?

現在自分は実演販売士以外に俳優、モデルの仕事と芸能事務所で『受かるオーディション講座』や販売では『売る、売れる販売伝達術』など技術は勿論ですが本質論がメインのワークショップで講師などさせて頂いています。これらの仕事、また今後出逢う仕事で更に藤本学(ふじもとがく)がお役に立てればと思う次第です。

「藤本 学」に実演販売・プロモーションを依頼したい企業様はこちらへ!

「藤本 学」のような実演販売士になってみたい方はこちら!

次回の「ヒューマンスカイ所属プロモーションタレント(実演販売士) インタビュー【3】」もどうぞお楽しみに!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook
ヒューマンスカイtwitter